オフィス移転に伴う内装工事

現在のオフィスビルを退去する必要があり、オフィス移転をされることになった企業様です。移転先のオフィスは、そのままでも十分きれいなオフィスでしたが、自分たちの感性にあった内装にしたいということで、東京オフィスリフォーム.comにお問い合わせをいただきました。

施工レポート

こちらの写真が施工前のオフィスの写真です。施工前でも十分キレイなオフィスでしたが、お客様のこだわりもあり内装工事を行うことになりました。


下記が施工後のオフィスです。床はタイルカーペットから木目調の床に張り替えました。予算も多く掛けられないということで、塩ビタイルの床を導入しました。一見、本物の木材に見えますよね?見た目も木材と見分けがつかないため、お客様にも大変お喜びいただきました。

お客様から、少しでもオフィスを広く見せるために天井をくり抜きたいとのご要望をいただきました。そこで弊社では、天井をくり抜きました。下記が天井をくり抜いた時の写真です。
そして、見栄えが良くなるように塗料を塗布しました。下記が施工後の写真です。天井が高くなるだけでも、オフィスは広く感じます。今回は白色の天井にしましたが、天井を黒色にすると、おしゃれになるだけではなく、更に広いオフィス空間を演出することができます。

照明にはスポットライトを活用しました。スポットライトは通常の照明とは異なり、低コストで導入することができます。また、照明をスポットライトにすることで、おしゃれな空間を演出することができました。

今回は、予算に限りがあったため、低コストで施工をする必要がありました。部材や施工方法の工夫をしたことで、低コスト・カジュアル・おしゃれな空間を作ることができます。今回は2~3週間程度でオフィス内装工事を施工することができました。

オフィスの内装工事なら東京オフィスリフォーム.comにお任せください。お客様のご要望とご予算に合わせて、最適なオフィス内装工事をご提供します。

施工データ

会社名 某社
WEBサイト
事業内容 メディア
所在地 港区
ご提供したサービス 内装工事(床・壁・天井)、電気工事

その他の施工事例

渋谷区某社様

床壁の張替え工事

リハプライド・三ツ沢

新規事業に伴う店舗の新設工事

株式会社メディア22世紀

オフィス移転に伴う床の張替え工事